用語

「ビジネスでよく使う言葉や表現について説明した記事」のまとめ

今回は、このブログで更新した記事の中から「ビジネスの場面でよく用いる言葉」について説明した記事を一覧でまとめてみました。

ビジネスでよく使う言葉・表現についての記事


ビジネスの場面においては、メール・文書で何かを依頼・連絡する、またお礼状や詫び状、異動の挨拶文を送るなど、さまざまなやりとりが発生します。

ここでは、そうした場面でよく使う言葉や表現について説明した記事を集めて紹介していきます。

 

敬称・一人称の使い方


まず、ビジネスの場面でメールや文書を送信する時などに「敬称や一人称の使い方」に迷うことは多いかもしれません。

相手が目上の場合など、特に敬称は使い方を誤ると失礼な印象を与える可能性もあるため、事前にポイントを抑えておくと良いかと思います。

以下の記事では、主な一人称や個人・企業などの敬称に用いる語について説明していますので、そうしたケースにお役立てください。

  1. 「各位」の意味とビジネス文書・メールにおいての使い方まとめ

  2. 「小生」の意味と使い方・同じような場面で用いられる他の一人称まとめ

  3. 「当方」とは?ビジネスの場面における意味と使い方・類似した表現との違いまとめ

  4. 「貴社」「御社」の意味と使い分け方・会社以外の所属に用いる類似した表現まとめ


 

相手に何かを依頼する・依頼を受ける時に用いる表現


ビジネスにおいて「相手から何かの依頼を受ける」、もしくは「こちらから依頼する」「何らかの連絡事項を送信する」「連絡を受ける」という場面は多くありますが、以下の記事では、そうした時に用いる言葉の意味や使い方、注意点などを説明しています。

  1. 「了承」の意味と使い方・例文・「承知」「了解」との違いまとめ

  2. 「了解しました」「そうです」「どうですか」の敬語表現とそれぞれの使い方

  3. 適切でない使い方がされているビジネス敬語3選

  4. 「不躾」とは?意味とビジネスにおける主な使い方・類義表現まとめ

  5. 「教示」の意味と使い方・「教える」「指南」「教授」との使い分け方まとめ

  6. 「恐れ入りますが」の意味と使い方 他のクッション言葉との使い分け方まとめ


 

「努力」を表す時に用いる表現


「クレームなどの顧客対応」や「異動時の挨拶文」など、相手に対してこちらの努力する姿勢を示したいという時に用いる言葉や表現を以下の記事で紹介しています。

良い表現のし方を探しているなどの場合には参考にしていただけるかと思います。

  1. ビジネスの場面で「頑張る」「努力する」意思を表す場合に適切な表現

  2. 「真摯」の意味と使い方・例文・「真面目」「真剣」との違いまとめ


 

送付状の挨拶文に用いる表現


ビジネス関連の書類を送付する時には、その書類だけではなく送付状を付けますが、その送付状の挨拶文に使う言葉の意味と使い方について、以下の記事で説明しています。

  1. ビジネスなどの送付状で挨拶文に用いられる言葉4つ それぞれの意味と使い方

  2. 各月の「時候の挨拶」に使う言葉の意味と使い方


 

相手からの依頼を断る時やお詫びする時に用いる表現


ビジネスにおいては、相手からの依頼を断る場面も多く出てきます。そうした時になるべく印象を低下させずに依頼を断る、もしくは依頼を受けることが難しいことを伝える表現を以下の記事で紹介しています。

  1. 「忙しい」「難しい」「検討」の類義語は?ビジネスにおける類義語の使い方と活用例

  2. ビジネスでお詫びの言葉として用いる表現5つ それぞれの使い方


 

その他・ビジネスの場面で役立つ言葉・表現


上記以外に、知っているとビジネスの場面で役立ちそうな言葉や表現について説明した記事には以下のようなものがあります。

  1. 「指摘」の意味と使い方・例文・「意見」との違いまとめ

  2. 「適宜」の意味と使い方・例文・「随時」「適時」との違いまとめ

  3. 「以降」の意味と使い方・「以後」「以来」との違いまとめ

  4. 「該当」の意味と使い方・「当該」「相当」との違いまとめ

  5. 「早速」の意味とビジネスメールにおける使い方・類似表現まとめ

  6. 「なるほど」の意味と使い方・言い換え表現のまとめ


 

まとめ


以上、「ビジネスでよく使う表現や言葉の意味や使い方」について説明した記事をまとめました。

ビジネスのさまざまな場面で活用する表現や言葉について取り上げていますので、必要に応じて上記のような記事を参考にしていただければと思います。
Share:
シゴトピ編集部