用語

「想像に難くない」の意味と使い方・例文・類義語は?現役ライターがサクッと解説!

「想像に難くない」という言葉は、小説や漫画をはじめ、日常生活でも「~であることは想像に難くない」などの状況を解説する形でよく使われています。

分かりきった、簡単に予想が付くことをいう場合に使われている言葉ですが、具体的にどのような使い方をするのか、また他に似た意味を表す表現にはどのようなものがあるのか、中には疑問が浮かぶこともあるかもしれません。そんな「想像に難くない」という言葉について、大手企業での勤務後ライターとして数々の記事を編集・構成・執筆を手がけている筆者が説明していきます。

「想像に難くない」という言葉について、その意味を辞書を元に確認しておきましょう。また、想定した内容を伝える言葉をプライベートやビジネスシーンで上手く使うためにも、「想像に難くない」の例文もチェックしてみて下さい。その他、「想像に難くない」という意味合いを伝えるときに使い分けることができる類語もご紹介します。

「想像に難くない」の意味と使い方を理解して、類義語と一緒に表現の幅を広げましょう。

「想像に難くない」の意味と使い方・例文・類義語

image by iStockphoto

本や小説などでよく目にする「想像に難くない」という表現ですが、日常生活でも知的に使える言葉として活用する人も多いのではないでしょうか。少しフォーマルな雰囲気もある「想像に難くない」という言葉は、プライベートよりもビジネスシーンや知人と会話をする時に映えそうな言葉ですね。「想像に難くない」を上手く使うことができるように、その意味と使い方、例文を見ていきましょう。また、この言葉に代わる類義語についてもご紹介していきます。

「想像に難くない」の意味

頻繁には使わないものの、シチュエーションによってマッチする言葉である「想像に難くない」ですが、物事に対して想像をした時に、結果的に想像するのが簡単な場合に使うことが多い言葉ですね。本来の「想像に難くない」の意味を辞書からご紹介していきます。チェックして、適切な場面で使えているかも確認してみてくださいね。

(文語的表現)むずかしくない。容易である

 

出典:精選版 日本国語大辞典(株式会社 小学館)「難くない」

つまり、上記の意味を踏まえて「想像に難くない」とは、「想像するのが難しくない、容易に想像できる」という事を表現する言葉として解釈できます。

「想像に難くない」の使い方と例文

「想像に難くない」という言葉は、状況の素早い判断と、その結果を言い表す言葉として便利に使用できる言葉ですね。「想像に難くない」について意味を確認した上で、実際の使い方について例文を元にご紹介します。日常的に使用する際のお手本として、例文を確認してみてください。

「大事に育て上げた我が子に先立たれて、彼女がどれほど気落ちしているかは想像に難くない

「激戦区である駅前にたいした戦略もなしに店を出すなんていう無謀さでは、すぐに閉店に追い込まれることは想像に難くないだろう」

「あれほど熱心に勉強を続けていた彼が合格の知らせを聞けば飛び上がって喜ぶだろうことは想像に難くなかった

「巨大地震が発生すると木造住宅が密集するその地域に甚大な被害が及ぶことは想像に難くないことだ」

 

「想像に難くない」の類義語

image by iStockphoto

状況判断について説明が可能な言葉は数々ありますが、「想像に難くない」という言葉には、類義語もあるので確認しておきましょう。プライベートやビジネスシーンなど、シチュエーションで使い分けることによって、さらに幅広い表現を身につけることが可能になります。

「想像に難くない」の類義語1 「容易い」(たやすい)

「想像に難くない」という言葉の類義語である「容易い」は、同じく本や漫画にも登場する馴染みのある言葉ですね。一般的な解釈としては「簡単」という言葉に意味が集約されますが、実際的な意味も知っておいたほうが応用が効く言葉でしょう。「想像に難くない」の類義語である「容易い」について、その意味と使い方、例文をご紹介します。

 

「容易い」(たやすい)の意味

「容易い」の意味について見ていきましょう。「容易い」という言葉は、どちらかというと「非常に簡単」というようなイメージがあります。ただ簡単なのではなく、非常に簡単だということを言い表す時に使われる傾向があるのではないでしょうか。実際的な意味として、辞書ではどのような定義になるのでしょうか。また、「想像に難くない」という言葉から、「想像」を付け加えたときにはどのような表現になるのでしょうか。辞書からその意味をご紹介します。

手間もなく楽に行えるさま。容易だ。簡単だ。易(やさ)しい。

出典:明鏡国語辞典(発行所 株式会社大修館書店)「容易い」

つまり、「容易に想像が付く」といった言い方で「簡単に想像が付く」という意味合いで使用することができます。

「容易い」(たやすい)の例文

「容易い」という言葉の使い方を知るための例文をチェックしましょう。「容易く想像できる」という言葉は、「想像に難くない」とほぼイコールの言葉になりますね。これ以外にどのような使い方ができる言葉なのかを、例文を元に確認してみてくださいね。

「世間体を気にする彼女の両親が、高卒の彼との結婚を頭ごなしに反対することは容易に想像が付いた

「シングルマザーと簡単に言うが、女手一つで子供を育て上げるのがどれほど大変なことかは容易に想像できるはずだ」

「海外旅行でも国内旅行でも想像が容易い冒険は、面白みも何もないのではないでしょうか」

「アメリカでのビザ取得と生活を営むことは容易いことではないだろう」

「想像に難くない」の類義語2 「先が読める」

image by iStockphoto

「想像に難くない」「想像が容易」という言葉の類義語として挙げられる「先が読める」という言葉ですが、この言葉が一番認知度が高い言葉と言うことができるかもしれません。まさに日常生活や仕事では、この先を読む能力を使うことが求められる場面が多いですね。「想像に難くない」の類義語である「先が読める」について、その意味と使い方・例文を見ていきましょう。

「先が読める」の意味

「先が読める」という言葉ですが、前述でご紹介している「想像に難くない」「想像が容易」という言葉の類義語ということもあり、意味が非常に似通っています。さらにダイレクトに考えを伝える言い回しとして使用することが可能です。では、実際の意味を辞書を元にご紹介しましょう。

将来に起こることを予測・推測する。

出典:weblio 三省堂 大辞林「先を読む」

 

つまり、難易度に関係なく「起こることが予測できる」状況で使うことができる言葉になります。

「先が読める」の使い方・例文

「先が読める」という言葉は、他の類義語に比べて直接的で、想像が簡単かどうかについては言及していない言葉になります。将来起こることが予測できる時に使うことができる言葉ですが、適切に使用するためにその例文をチェックしていきましょう。

「航海に出るときは、先を読んで準備や段取りを怠らないことが生死を分けるだろう」

先を読むことで、仕事の遂行がさらにスムーズになります」

「経験豊富なロッククライマーは、岩を登りながら先を読んで計算する」

「彼女は彼の行動の先を読んで、すでにショッピングモールに到着していた」

「想像に難くない」とその類義語を適切に使おう

以上、「想像に難くない」の意味と使い方、類義語についてまとめました。

この言葉は「容易に想像が付く」ことをいい、自分が直接経験していないけれどある物事についておそらくこうであろうと考えることをいう場合に「~は想像に難くない」という言葉遣いとして使われています。

また「難くない」に近い意味の語として「容易い」「容易」といったものがあり、これらの語を使って「容易く想像できる」「容易に想像が付く」といった言い方をすると「想像に難くない」と同じ意味の表現をすることができますね。

これらの表現は、簡単にこうだと想像できることやある意味分かりきっていることについていう場合に使うことができるので、これらの言葉を適度に使い分けてみましょう。

Share:
prescott